« 香蘭社のかわいいカップが手に入った | トップページ | 野村萬斎氏の本業を見てきた »

2015年3月30日 (月)

洗車

カローラフィールダーを洗車した

わたしにとってこの車は初めてのシルバー塗装車である
世間で言われているとおり、確かに汚れが目立たない

だからといって、洗車して綺麗になった実感を得られないか、といえば、
そうでもなく、綺麗を実感できるものだ

洗車用シャンプーには、ワックス効果のあるボディシャンプーを使っている
説明どおり、シャワー後、シャンプーを含ませたスポンジで刷り込むように洗う
水で洗い流した後、一旦、雑巾であらかた水気を拭き取る

ワックス入りシャンプーの撥水効果は気休め程度でしかないので、
この後、残り物の固形ワックスをすり込んだ布で拭き上げる

ワックスは、セオリーどおりに塗って拭き取るに越したことはないのだろうが、
正直、面倒くさいし、意外にも、これだけで十分綺麗になるし、
撥水効果もちゃんと発揮される
塗りムラが気になる箇所だけ乾拭きしてやればいい

これは、私の単なるズボラだが、シルバーという塗色のお陰かもしれない
濃色車なら、こんなズボラは、結果が許してくれないかもしれない

ライトまわりやドアのバイザーなどのクリア樹脂にもワックス拭きし、
最後に、タイヤを、専用クリーナーで黒々させれば、
商用車のようなカローラフィールダーも、なかなか立派に仕上がるものである

車内のカーペットは、取り出して埃を叩き落とし、
カーペットを取り出した車内の床も、掃除機を掛けてやる
ダッシュボードは固く絞った濡れ雑巾で拭く

どちらかといえば、減点法で選んだ中古のカローラフィールダーも、
洗って綺麗にするほどに、愛着が湧いてくるから不思議なものである



洗った直後ににわか雨に降られて、綺麗な姿は撮影できませんでした

« 香蘭社のかわいいカップが手に入った | トップページ | 野村萬斎氏の本業を見てきた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563961/61326892

この記事へのトラックバック一覧です: 洗車:

« 香蘭社のかわいいカップが手に入った | トップページ | 野村萬斎氏の本業を見てきた »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ