« ほんとうに | トップページ | 冷たくなれない »

2013年10月 8日 (火)

夏旅2013 その3 <地元の味処>

ここの集落は小さい
700人ほどが住む民家の他には、
民宿や旅館が数軒と、小さな商店と居酒屋が1~2軒である

そんな一軒のカウンター席について、
鮪や鰹、鮑の稚貝などの美味い地魚を肴に一杯やっていると、
小さな子供連れの家族がやってきて、
しばらく、座敷で賑やかに食事を楽しんでいた

やがて、その中の小さな女の子が、カウンターに設置してある水槽を見にやってきた

水槽には、料理に出す鮑などの貝や、目の前の海で掬ってきた小魚がいる
その中から、店のご主人が、小さなカメをカウンターに出した

女の子大喜びである

アカウミガメらしい

Sp1030729
アカウミガメと少女

たまたま捕獲されてしまったらしく、
ご主人は、近いうちに飼育施設に寄付すると言っていたから、
今はもう既に施設で飼われていることだろう


拙い動きのカメもカワイイが、
日中、夏の陽射しをいっぱい浴びてこんがり陽に焼けた少女も、
とてもなつっこくて、すごく可愛かった


Sp1030731
私「昔はこのカメ食べてたんだよ」 少女「え~っ!」

去年は友人一家と一緒にここに来て、
その娘さんと楽しく過ごさせてもらった

今年は、偶然同席したこの少女と、
ほんの短い時間だったが、楽しく会話を交わした


うちは子供がいない
姪っ子も甥っ子もいない
その代わり、なつっこいよその子が、
ほんのひと時、親気分を味わわせてくれる

育てる苦労を知らないからか、ただただ可愛い

« ほんとうに | トップページ | 冷たくなれない »

コメント

なんだかほんわかしてて安心したよーヽ(´▽`)/

私も子供出来ないわー(´Д`)その前に結婚出来ないわーwww(´Д`)

ぴったさん
コメントありがとうございます(o^-^o)

素朴で、とてもかわいい女の子だったんですよーvirgo

私は娘がほしくてですね、
可愛く育ったら、バイクの後ろに乗せてツーリングに行くのが、
子供に関する夢だったんですが、
家内が子宮の病気に罹り、関連器官を全摘してしまいましたので、
もうその夢も叶わなくなってしまいました

まぁ、キモい父親の被害者を出さずに済んだと思えば、
これもまた世のためだったかもしれませんw

よかったら、また読みに来てください^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563961/58037513

この記事へのトラックバック一覧です: 夏旅2013 その3 <地元の味処>:

« ほんとうに | トップページ | 冷たくなれない »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ