トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

花束ではありません

庭に百合を植えてある
もう、何年も前に、新聞屋が置いていった球根だったと思う

半坪ほどの菜園に植えっぱなしのその百合は、
菜園の肥料として施している生鶏糞のおかげか、
とんでもなく立派な百合に成長し、毎年、ご近所を喜ばせている

その百合が、今年は立派すぎて変なことになっていた

2010_005

手前と左端のものが通常のもの
それでも、左端のものは全高2.1mを越える化け物のような成長ぶりだ

それが、このアフロヘアのような百合といったら・・・
一本の茎に、100以上の花が付いた

「珍百景」に投稿したが、採用されなかった
まぁ、日本全体からすれば、それほど珍しいイキモノでもないのだろう

冷製パスタをつくる

入院している母は、いわゆる緩和ケアの段階である
つまり、食べたいものを食べて良し、ということになっている


昨日のリクエストは、自家製トマトのパスタ
家から病院までは45分ほどと至近だが

それでも温パスタでは伸びて美味くなかろうと思い、初めての冷製パスタ作りに挑戦した

アンチョビペーストと粉末ニンニクをオリーブオイルで熱し、

畑で採れたミニトマト10粒ほどを湯むきして潰したものを投入
3分ほど煮詰め、塩コショウで強めの味に仕上げて冷凍庫へ

フェデリーニ50gを時間どおり茹でて、氷水で締める
冷え切ったトマトソースと絡めて、オリーブオイルを垂らし、完成

Photo

それを食べているの図

美味しいと何口も食べていた
母が食べきれなかった分を食べたが、トマトの甘みがよく出て、我ながら美味かった

看病は楽しみがなければ続かないと思う

2010年8月27日 (金)

果てしなく続く

住まいは埼玉だが、帰省先は和歌山
そこに祖母が住んでいたのは、もう15年ほど前の話
今は、一年中もぬけの殻の家に、風を通しに行く

滞在中、気の向いた先に出掛ける
今年は、菩提寺の総本山のある高野山へ
前回の記事の写真は、そのルート上
高野龍神スカイラインから望む紀伊山塊
視野が歪むぐらいの、視界一面の山並み
中学校の社会科の地図には、『果て無し山脈』と書いてあった

P1040016_2

こちらは、その総本山に事前にお願いして作って頂いた昼食の精進料理
山牛蒡の香り、ごま豆腐のねっとり
料理屋ではなく、寺で作られた精進料理を寺坊の一室で頂くという格別さ

2010年8月19日 (木)

ことはじめ

今まで使っていたカメラレスの携帯が壊れ、カメラ付き携帯を持つ身になった。

携帯のカメラなどバカにしていたが、使ってみると便利で・・・

そしてなかなかの画質。

時折、稚拙な写真と共に、誰に宛てるともない駄文を綴ってみようと思います。

2010_018

この写真については、次の記事で

トップページ | 2010年9月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ